弁護士相談がわかるサイト

「身近な法律トラブルはご相談ください!」といった謳い文句の広告を電車の広告やインターネット、テレビの広告で目にしますが、実際にトラブルに巻き込まれたとき、どこでどうやって相談をしたらいいのかわからないという方が多いです。「弁護士相談がわかるサイト」では、法律相談したい方に向けて、どのように相談したらいいのかをお伝えします。「相談すべき内容かどうかわからない!」実際にトラブルに逢った際に、警察に相談すべきか弁護士に相談すべきか判断できない場合もあります。こういったとき、「そのトラブルがどの法で定められているのか」によって対応が異なります。法律にも種類があり、刑事法に関するトラブルは警察に相談すべきですし、民事法に関するトラブルは弁護士に相談すべきです。

刑事法とは、犯罪、そして刑罰に関連した法規範の法分野であり、民事法とは対置のものであるとされています。そして、民事法とは、市民間の権利義務関係とトラブル解決を規律する法となり、この分野で代表的なものが民法です。他には刑法、公法といったものがあり、それぞれの分野において定められている法律です。とはいっても、自分の目の前で起こっているトラブルが刑事法なのか、民事法なのかわからない場合もあります。境界線は素人判断では難しく、問題を解決するための方法も浮かびにくいものです。

このサイトでは法律相談できる場所と、弁護士無料サービスで頼れる内容と債務整理について簡単にまとめましたのでご覧ください。